【884万円を運用中:週次報告】2020/12/21〜12/25の実績は¥6,861でした

この記事では私が取り組んでいる全ての資産運用の毎週の実績をご紹介しています。会社員をしながら副業として資産運用をするとどのように資産が増えていくかをリアルタイムでお届け中です。

それぞれの週に自分が何をどう考え何をしたのかを残しておきたいので、この記事は毎週上書きするのではなく新しい記事として公開しています。

各資産運用の詳細については記事内のリンクから飛んで頂ければと思います。それではまずは全体の実績からご紹介します。


まずは私の運用の全体を表にしたものがこちらです。

12/27時点での運用額は827.4万円で、評価額は967.2万円です。この評価額は毎週変動するものですが、今週末時点の評価損益はプラス150.9万円です。

今週は仮想通貨を一部決済したので運用資金が50万程減りました。久しぶりに評価額も1,000万円を切りました。このあたりの資金は年明けに資金追加していこうと思っています。


ここからは毎週の実績を紹介します。

今週の実績は¥6,861でした。内訳はこちら。

・トラリピ:¥3,080
・トライオートETF:¥1,034
・サンワEA:¥2,747

それぞれの詳細を以下でご紹介します。

目次

トラリピ

まずは私がメインで運用しているトラリピの実績です。

今週の決済

今週の決済はCAD/JPYで1件、AUD/NZDで10件、EUR/JPYで0件、合計11件でトータル¥3,080でした。

CAD/JPYとEUR/JPYが相変わらず全然動きませんでが、AUD/NZDが毎週着実に利益を上げています。

これまでの推移

これまでの週次の実績をグラフにするとこのようになります。

累計50万円が見えてきました。

2020年も最後の月なので、12月はどのぐらいの利益が出るか楽しみです。


トライオートETF

2020/10/20から30万円でトライオートETFを開始しました。

今週は¥1,034の利益でした。

一応毎週着実に利益を積み上げています。

サンワEA

2020/11/13から資金30万円でEAで自動売買を始めることにしました。

年末に近づいたということで今週からは新規の注文は停止させ、今持っているポジションのみ決済されるように設定を変更している為、普段より決済が小さい想定でしたが、それでも資金30万円に対して¥2,747と、同じ資金で回しているETFより倍以上の利益が出ています。

新規注文を止めている分維持率が多少回復しました。

明確にこちらの利回りがいいことが分かりましたので、年明け資金を追加して回していこうと思っています。

仮想通貨

続いては2019年5月から参入している仮想通貨投資の実績です。

これまでの経緯

これまでの毎月の実績の推移はこちらです。

12/1に11月の積み立てを行いました。1BTC=204万円は、過去最高レートでの購入でした。

最新の実績

12/24にXRPとBCCを全て売却しました。XRPは一時含み益が30万ほどありましたが、結局売却時の含み益は1.7万円ほどでした。合わせて売却したBCCは含み損がマイナス1.7万円ほどでしたので、ちょうどこの2通貨でプラマイゼロぐらいになりました。

利確こそ正義とはまさにその通りだと感じましたが、大きな損失を出すことなく撤退できたので及第点かなと思います。

その結果残ったのはBTCとETHのみで、12/27時点で投資額45.3万円に対して評価額130.04万円となりました。含み益は85万円ほどです。


モナコイン(2020/2月に11万円分購入)

2月に11万円分購入したモナコインですが、どんどん下がり続けて見てらんないのと毎週報告するほどのこともないので、一旦しばらく放置しておこうと思います。放置前最後のツイートがこちら。

https://twitter.com/l_3amlogger/status/1307149812341465089?s=20

企業型確定拠出年金

最後に、私の投資の中では最も長く2013年から丸7年以上継続している企業型確定拠出年金の実績です。

今週の実績

拠出金累計385.6万円に対して評価損益はプラス88.1万円と先週よりは少し含み益が減りました。今年最後の積み立ても完了しました。

来週の予定

今年も来週が最後です。

年末年始かけて1年間の実績をじっくりまとめようと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる