【1,046万円を運用中】2021年3月の実績:¥167,676

この記事では、私が取り組んでいる資産運用等の毎月の実績を整理して紹介しています。

個々の運用の詳細へのリンクもありますので、気になるものは是非詳細からご確認頂ければと思います。

まず2021/3月全体の実績は¥167,676でした。

2019年1月以降の毎月の実績をグラフにするとこのようになります。

仮想通貨関連が絶好調です。

目次

 資産運用の実績

ここからは私が取り組んでいる資産運用の個別の月次実績をご紹介します。

トラリピ

まずは2019年1月から運用しているトラリピです。

2021年1月からは資金を追加せず完全放置で回しています。毎週の実績をこちらの記事で更新中です。

3月の利益は¥46,994で、運用資金342万円に対する月利は1.37%(年利換算:16.49%)でした。

一部口座未反映分の利益が週次実績とズレますが、月次データに関しては口座反映済みの損益を元にした「期間損益報告書」ベースで確認しています。

これまでの推移はこちらです。

3月にメインで運用しているCAD/JPYのレンジを上抜けしてしてしまい暫定的にNZD/USDで運用中です。CAD/JPYほど利益は出なさそうですが相場が戻ってくるのを気長に待ってます。

「そもそもトラリピって何?」という方はこちらの記事をご覧下さい。

EA①

2020年11月からEAを使った為替の自動売買を始めました。

30万で試験的に運用を開始し2021年1月には70万円を追加し合計100万円で運用しています。

3月の利益は¥3,956で、運用資金100万円に対する月利は0.396%(年利換算:4.75%)でした。

相場が一方的に動いてしまいほとんど利益が出ないまま3月が終わってしまいましたが、相場相手なので気長に戻ってくるのを待とうと思います。

EA

2月からはさらに別の為替のEAを運用資金50万円で始めました。

3月の実績は-¥40,811で、運用資金50万円に対する月利は-8.162%(年利換算:-97.95%)でした。

2月の利益が4.8万円でしたので、ほぼその利益が帳消しになるぐらい大きな損失になりました。まだ始めて2ヶ月ですし、トータルはギリギリプラスなので引き続き気長に運用していこうと思います。

仮想通貨:2019/5〜2021/1月積立分

ここからは仮想通貨です。

まずは2019年5月から2021年1月まで積み立ててきた仮想通貨です。

2020/1月までは毎月ドルコスト平均法で積立てきましたが、2021/1月からは積立をやめてそれまでに購入した分を価格上昇に合わせて少しずつ利確しています。

3月はBTCとETHそれぞれに一部利確があり¥109,466の利益でした。毎月の利確額の推移はこちら。

毎月このぐらいずつ利確できると気楽で良いです。

2021年1月までの積み立ての記録はこちらの記事にまとめていますが、今は更新していません。

MONAコイン

2020年2月にCoincheckでMONAコインを11万円購入しました。直後から大きく下落してずっと含み損が出ていましたが1年以上ガチホをひたすらキープしています。月イチで確認しながら、いつかどこかで利確しようと思ってます。

3月末時点の実績がこちらです。購入額11万円に対して¥120,504とおよそ¥5,000の含み益です。

300円を超えるような事があればどこかで利確しようかなと思いつつ、300円超えたらそれはそれで利確できなくもなりそうだなと思っています。

Coincheck つみたて:2021/2/8 〜 3/13 【運用終了】

2019/5月から積み立ててきた仮想通貨を利確した資金を使って2021年2月からCoincheckの積立サービスを使って「毎日つみたて」を始めましたが、開始1ヶ月で運用を終了しました。

過去に積み立てた分を一部利確していくなら、毎月積み立てていく意味がないなと思ったからです。

という事で3/13に積立サービスを停止し、早速その時点で積立購入していたおよそ14万円分のBTCを売却しました。残り8万円は引き続き毎日BTCを積立中です。

おそらくこの残りの8万円分の積立も4/8で完了するので、全てBTCになったところで全て売却しようと思っています。

QUOREA BTC

そしてこのCoincheckの積立サービスを解約した分の資金や、過去の余剰資金や、BTCやETHを利確した分の資金を使って、QUOREAにてBTCの自動売買を始めました。

最初は試験的に始めましたが、良さそうなので様々な資金を集めて本格的に運用していこうと思っています

3月の実績は¥25,174運用資金41万円に対する利回りは6.03%(年利換算:72.36%)でした。

3月末に資金を追加し本格的に設定を変更してからの利益が半分ぐらいあるので、実質4月の利益の前倒し分のような部分もありますが、4月の実績がどうなるか楽しみです。

企業型確定拠出年金=401K

続いては7年前に今の会社に転職して以来、毎月自動で積み立て続けている企業型確定拠出年金の実績です。

毎月5.2万円程を給与天引きで積み立てていて、2020年8月からはついに運用開始から8年目に突入しています。

3月末時点で累計積立額は401.4万円評価損益はプラス138.9万円でした。

これまでの推移はこちらです。

コロナショックからもすっかり回復し評価額もついに500万円を超え、引き続き好調に推移しています。

詳細はこちらの記事にまとめています。

トライオートFTF

10月下旬からトライオートETFの運用を始めました。投資している商品はナスダックTQQQです。

資金30万円で開始し2021年1月からは追加で70万円を投入し合計100万円で運用しています。

3月の利益は¥22,897で、運用資金100万円に対する月の利回りは2.29%(年利換算:27.48%)でした。

これまでの推移グラフはこちらです。

毎月利益分は出金してQUOREAの運用資金に追加しています。

WordPressブログ/【SWELL】で運用中

2020年1月に有料テーマ「SWELL」を使ってWordPressでのブログ運営を始めました。

小さな趣味ブログですがどのぐらい見られているかの実績もせっかくなので毎月確認してます。

これまでの推移はこちらです。

引き続き自分のペースでのんびり続けていこうと思います。

ちなみに私が有料テーマ「SWELL」を選んだ理由についてはこちらの記事にまとめています。

資産/投資額の推移

ここからは私の資産と運用資金の配分の推移をご紹介します。

まずは評価損益も含めた3月末時点の私の資産です。

3月末時点で資産は1,650万円前月比プラス123万円でした。

為替系の商品はパッとしませんが、仮想通貨のおかげでお金が増えています。分散投資の結果だと思います。

続いてはこれまでの推移です。

私は投資の経験も知識もないのでとにかく運用資金を増やすことを意識して取り組んできました。その結果がこのデータに表れてると思います。2018年11月に資産運用を始めた頃の資産はおよそ440万円程でしたが、そこから2年4ヶ月で4倍の1,600万円まで大きくなりました。

2021年も引き続き運用資金を増やすことを意識して運用していくつもりです。

これまでの私の運用資金だけの推移をグラフにすると以下のようになります。

ちなみに3月は、

  • 401K:5.2万円(半分は会社負担)
  • QUOREA:20万円(Coincheck解約分)

合計25.2万円の運用資金を追加しました。

2021/2月で運用資金1,000万円も達成できたので、次は401Kを除いた運用資金1,000万超えを目指します。

まとめ

2021年は仮想通貨の上昇のおかげで早くも今年の利益が60万円を超えています。

4月は本格的に稼働を始めたQUOREA BTCがどうなるか注目しています。

資産運用3年目にして少しずつ結果が出始めるようになってきた感が少しだけあるので、引き続き無理なく楽しく続けていきたいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる