【802万円を運用中】2020年10月の実績は¥38,027でした

この記事では、私が取り組んでいる資産運用等の毎月の実績を整理して紹介しています。

個々の運用の詳細へのリンクもありますので、気になるものは是非詳細からご確認頂ければと思います。

まず2020/10月全体の実績は¥38,027でした。メキシコペソを手仕舞いした際の利益のおかげで久しぶりに3万円越えの利益が出ました。

これまでの月次の実益は以下の通りです。

  • 2019/1月:¥5,152
  • 2月:¥20,238
  • 3月:¥18,038
  • 4月:¥8,022
  • 5月:¥3,337
  • 6月:¥47,587
  • 7月:¥28,961
  • 8月:¥24,867
  • 9月:¥11,556
  • 10月:¥24,926
  • 11月:¥14,674
  • 12月:-¥2,053
  • 2020/1月:¥23,581
  • 2月:¥33,692
  • 3月:¥17,668
  • 4月:¥1,010
  • 5月:¥6,106
  • 6月:¥42,023
  • 7月:¥74,113
  • 8月:¥31,293
  • 9月:¥19,614
  • 10月:¥38,027

累計グラフにするとこのようになります。

累計利益は¥499,260です。累計50万円にギリギリ届かずでした。

目次

 資産運用の実績

f:id:salary-fudousan:20190909152748j:plain

ここからは私が取り組んでいる資産運用の個別の月次実績をご紹介します。

トラリピ

まずは2019年1月からメインで運用しているトラリピです。

設定の詳細につきましては記事にまとめましたので、ご興味ありましたらこちらご覧ください。

今月の実績

10月はトータル¥24,055の利益でした。利益分も複利運用で回していますので、これまでの利益も含めた運用資金318.7万円に対して利回り0.75%(年利換算:9.06%)と、引き続きパッとしない結果でした。

これまでの推移はこちらです。

レンジの設定を誤った為、300万円以上の資金で運用しているのにコロナショックからの3月〜5月までほとんど実績が出ていません。失敗したレンジ設定のいい失敗例ですね…。この失敗はしっかりと胸に刻んで、今後に生かしていきたいと思っています。
基本のレンジは広めにとること!
これ本当に大事です。

そもそも、トラリピって何?という方はこちらの記事をご覧下さい。

メキシコペソでスワップ積立

2020/2月から始めたメキシコペソのスワップ積立を、10/20に手仕舞いしました。

最終的に累計18万円を積み立てた結果20.6万円と、¥26,522のプラスとなりました。

プラスの内訳としては、スワップ¥11,306に対して為替差益¥15,277と、結果的に半分以上が為替差益による利益となり、だったらスワップポイントじゃなくて別の方法が良いんじゃないかと思い、手仕舞いすることにしました。

この資金を使って10月からトライオートETFを始めましたので、今後はそっちを運用していきます。

企業型確定拠出年金=401K

続いては7年前に今の会社に転職して以来、毎月自動で積み立て続けている企業型確定拠出年金の実績です。この8月からはついに運用開始から8年目に突入しています。

毎月5.2万円程を給与天引きで積み立てていて、累計積立額は10月末時点で375万円で、評価損益はプラス41万円でした。

これまでの推移はこちらです。

コロナショックからもすっかり回復し評価額400万円をしっかり超えています。

詳細はこちらの記事にまとめています。

仮想通貨

こちらは2019年5月から参入している仮想通貨の実績です。

ドルコスト平均法でBTC、XRP、ETH、BCHの4通貨を毎月1万円ずつ積み立てています。

11/1に11月分の積み立てが完了し累計積立額は104万円となりました

これまでの実績をグラフにするとこのようになります。

10月はついにBTCが2019年の最高価格を更新し、11月積立時の価格も1BTC=144万円と過去最高価格での購入でした。ここからどこまで伸びていくのか、楽しみにしています。

仮想通貨投資のこれまでをまとめた記事はこちら。

MONAコイン

さらに2月にはCoincheckでMONAコインを11万円購入してみました。なかなか実績が伸びないので、一旦放置して見ないようにしています。

WordPressブログ/【SWELL】で運用中

2020年の正月休みの間に、いつかやろうとずっと思っていたWordPressでのブログ運営を始めました。

始めるまでは時間がかかりましたが、いざ取り掛かってみると意外とあっけなく開設できました。

小さな趣味ブログですが、どのぐらい見られているかの実績も貴重なデータとして毎月確認していきます。

これまでの推移はこちらです。

毎週の更新のペースを落としたので、だいぶ減ってきました。ただ、内容の薄い記事を頻度高く更新するよりのももったいないので、Twitterとブログ、それぞれで何を更新し報告するか、吟味しながら進めていこうと思ってます。

ちなみに、私が有料テーマ「SWELL」を選んだ理由についてはこちらの記事にまとめています。

投資額の推移

f:id:salary-fudousan:20190909153033j:plain

最後に、私がこれまでに何にいくら投資しているかの運用資金の配分の推移です。

2019/1月に資金350万円程でスタートした私の資産運用も、10月末時点の運用資金は802万円となりました。いよいよ1,000万円が見えてきたような気がします。

私は投資の経験も知識もないので、とにかく運用資金を増やすことを意識して取り組んできました。その結果がこのデータに表れてると思います。

今年も引き続き「入金力」を意識して無理のない範囲で可能な限り運用資金を増やしていくつもりです。

10月末時点の私の資産をグラフにすると以下のようになります。

ちなみに10月の積立としては、

  • トラリピ:2万円
  • 401K:5.2万円(半分は会社負担)
  • 仮想通貨:4.1万円

トータル11.3万円を積み立てました。

まとめ

f:id:salary-fudousan:20190909153156j:plain

10月末にトラリピを複数通貨ペアで運用してみて、改めて今までの設定の課題に気づかされました。通貨ペアを絞った上にレンジも絞っていたので、かなり狭い条件下でしか利益が上がらない、非常に効率の悪い設定になっていたとつくづく反省しています。

11月からは複数通貨ペアでの運用になる上、トライオートETFも始めたので、分散して投資ができそうです。

また、いつの間にか現金比率がそれなりに大きくなってきて、もう少し投資に回しても問題ないぐらい現金に余力ができてきたので、更に追加での別の運用も11月中に始められるよう準備を進めています。

2020年の累計利益が20万円を超えたので、今年は始めて確定申告をすることになりそうです。

2020年も残り2ヶ月で12月末には賞与も入るので、積極的に投資に回していきたいと思っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる