資産運用4年目:2022年を振り返る

ウクライナでの戦争、コロナからの回復、世界各国の利上げによる経済の混乱など社会的にも色々あった2022年は私にとってどんな年だったかを、後で見返せるように振り返っておきます。

目次

全体

まずは2022年を時系列で振り返ります。

1月:まだ2021年の好調を引きずり、TQQQや無料EAに資金を投入

2月:無料EAを撤退
   家を買い替える可能性が浮上→悩んでる間に希望の部屋に申し込みが入ってしまう
   ウクライナ戦争が始まり米株の暴落が始まる
   現金確保の為1BTC=400万あたりで長期保有のBTC&ETHを100万ほど利確

3月:TQQQを200万ほど損切り、過去最大の損切り
   損切りで解放された資金50万で代用FXを開始
   損切りで解放された資金で現物株の積立も開始

5月:2月に逃した部屋と別の部屋にキャンセルが出て、悩んだ末に申し込み→ローンと審査を申請
   6月から別の部署に異動することが決まる

6月:10年ほど在籍し慣れ親しんだ部署を離れ、新しい部署での仕事がスタート
   新しい家のローンの審査が無事通過→持ち家の売却に向けて動き始める

7月:持ち家の購入申込が入る→申込者のローン審査待ち→引越先を探し始める

8月:先に引越先が決ま理、その後申込者のローンが無事通り、持ち家の売却が決まる
   色々あった結果、新しい家の購入は途中でキャンセルする(キャンセル代は150万)
   月末に引越と売却決済が完了、売却益は2,600万

9月:現物株の積立額を毎日4万円に増額
   コロナに罹る

12月:ナスダックトラリピを開始
    トラリピを再開

投資面では米株の暴落&ドルの暴騰&仮想通貨の暴落のトリプルパンチで、運用している投資アセットの全てが悪い方に一方的に動き、過去最大の損切りをした年でした。資産運用4年目にして過去3年に稼いだ分の利益を全て吐き出してしまいました。

仕事では部署の異動、プライベートでは引越があり、生活がガラリと変わった年でした。

それぞれ細かく見てみます。

資産運用

2018年の運用開始以来の運用資金と増価額、確定損益、総資産と増価額をまとめると以下の通りです。

BTC&ETHで利確した100万で一部取り返したものの、TQQQで300万ほどを損切りし、資産運用4年目にして累計損益はマイナス15万ほどに。年初に2,000万ほどあった資産も年初をピークに右肩下がりで下降を続け、6月には1,300万ほどまで下落しました。その後不動産の売却益で一気に資産が増え、結果的には大きくプラスで終われました。

ちなみに、2022年末時点で運用中のアセットは以下の通りです。

内容開始現状
401K2013/8月9年以上継続中
トラリピ2018/12月2021/8月で卒業→2022/12月に再会
BTC&ETH長期保有2018/12月一部利確、FTX破綻で残りは行方不明
トライオートETF2020/11月TQQQ大暴落に巻き込まれるもなんとか継続中
BTC&ETH積立2021/6月毎月1万円を毎日積立中
現物株積立2022/9月毎月100万を積立中
代用FX2022/9月現物株代用の資金55万で運用中
ナスダックトラリピ202212月毎月10万円で運用開始→30万で運用中

美容と健康

続いて美容と健康です。

去年も書きましたが、美容と健康も投資と一緒で日々の積み重ねが大事だと思っているので、投資の次に資金を惜しまず楽しく日々エイジングケアを続けています。

美容

2022年の美容の取り組みを簡単に振り返るとこんな感じでした。

5月:額ボトックス
6月:エラボトックス、薄毛治療の薬を変更
12月:額ボトックス、うなじ・前腕・手の指の脱毛

振り返ってみると、今年はヒゲの脱毛を一度も行いませんでしたが、ヒゲの脱毛はかなり完了に近づいているので気にならなかったからかなと思います。

ワキの脱毛もほぼ完了しましたが、また来年湘南の誕生日ポイントが付与されら、そのポイントを使って再開しようと思います。

2023年は引き続きうなじと前腕と手の指の脱毛を続けていくこと、2022年にやれなかったシミ取りと歯のホワイトニングをやりたいなと思ってます。

健康

2021年以降継続している健康の為にしている事もまとめておきます。

・規則正しい生活と早寝早起き
・毎日7時間以上の睡眠
・健康的な食生活(加工食品や食品添加物を撮らない等)
・毎日のオートファジー(週1回の24時間断食はやめた)
・出社した日はバナナとナッツのみ
・朝一の筋トレと適度な運動(チャリで通勤、週一のジム等)

空腹時の集中力の高さを実感すると、もう出社した日にランチを食べたいと一切思わなくなったので、この生活はこれからも継続していくと思います。

健康的な生活と健康的な食事は美容にも健やかな精神にも密接につながっていると感じているので、これからも楽しく継続していきます。

まとめ

2022年は社会的にも個人的にも変化の大きな1年でした。

色々とこの先の投資戦略を見つめ直すいい機会にもなったので、改めてしっかり考えて進んでいこうと思います。ついでにプロフィールも追記しておきました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる